東京での個展は初!「真造圭伍・トーキョー展」へ行こう

2017/09/12 6:44

こんにちは、マンバ通信編集部です。
昨日予告した通り「編集部がぜひとも行ってほしいと思う原画展」第2弾。
9月19日(火)から阿佐ヶ谷のスペース煌翔で開催予定の「真造圭伍・トーキョー展」のご紹介です。

真造圭伍先生といえば『僕らのフンカ祭』が文化庁メディア芸術祭の新人賞受賞したり、『森山中教習所』が映画化するなど、発表する作品どれもが話題作として注目を浴びる若手マンガのひとり。

ちなみに今年の初め頃に完結した『トーキョーエイリアンブラザーズ』は、以前『ちいさこべえ』の記事で紹介したフランスの“Le Lézard noir”から仏語版の1巻が出版されており、ヨーロッパでもその名が広まりつつあります。(映像はフランスの読者向けに作られたコマーシャル動画)

Tokyo Alien Bros.

Les péripéties décalées de deux extraterrestres envoyés à Tokyo sous forme humaine afin de déterminer si leurs semblables pourraient s’y installer. TOKYO ALIEN BROTHERS ©2016 Keigo SHINZO / SHOGAKUKAN. All rights reserved.

で、そんな真造先生が、このたび、東京で、はじめての、原画展を開催するということで、真造先生のTwitterでは準備の様子がチョコチョコとツィートされていました。

なんと、今回の展示にそなえてギャラリーの壁を真っ白に塗り直し

真造圭伍 on Twitter

今日はギャラリーの壁を白ペンキで真っ白にしました。個展まであと10日!

原画展で販売する予定の学生時代に描いた同人誌マンガを用意

真造圭伍 on Twitter

原画展で売る学生の時描いた漫画の同人誌の打ち合わせ中! 間に合いますように…!

今回の原画展DMはジオラマブックスの森敬太さんデザイン!

真造圭伍 on Twitter

原画展のDMも作りました!素敵デザインはお馴染みジオラマブックスの森敬太さん!これから徐々にお店等に置けたらと思います。

23日には昔から親交のある西村ツチカさんとのトークショーも開催!

真造圭伍 on Twitter

さらに!スペシャルトークイベントにずっと親交のある西村ツチカさんをゲストに迎え最近のマンガの事やお互いの作品についてなどお話しできたらと思います。日にちは9月23日(土)午後6時よりスタートです。ワンドリンク1500円、学生は1200円です!

今回はデビュー作『森山中教習所』から『トーキョーエイリアンブラザーズ』までのモノクロ原画やカラー原画などを展示するほか、書き下ろしイラストの販売などもあるそうです。23日のトークショーとあわせて、ぜひチェックしてみてください〜!

【イベント情報】

真造圭伍・トーキョー展

開催期間:2017年9月19日(火)〜9月28日(木) ※9月26日(火)は休廊
開催場所:アートスペース煌翔 東京都杉並区阿佐ヶ谷南3−2−29
(JR中央線「阿佐ヶ谷」駅より徒歩5分・東京メトロ丸の内線「南阿佐ヶ谷」駅より徒歩2分)
開館時間:午前11時〜午後7時


マンバで真造圭伍作品にクチコミを書いてみませんか?思い出に残っているシーンやセリフなど一言からでOK!!お待ちしています。

マンバ – クチコミとランキングで次のマンガがみつかる

次のマンガがみつかるサイト「マンバ」はあらゆるマンガの情報を掲載中。ユーザーのクチコミをもとにランキングを作り、人気のマンガやあなたの好みに合ったマンガがみつけられます!

マンバ通信編集部
マンガの口コミサイト『マンバ』と連動し、「マンガが読みたくなる気持ち」「面白かったマンガを語りたい気持ち」をブーストします。