大橋裕之の名作『シティライツ』が完全版として発売! 発売記念イベント盛りだくさん開催中ですよ〜

2018/04/26 5:00

こんにちは、マンバ通信です。

気がつけばもうGWはすくそこ、2018年の上半期も折り返し地点すぎてて焦りますよね(死)

4月21日にカンゼンより、大橋裕之さんの『シティライツ完全版(上下)』が発売となりました。今回は以前の単行本に未収録だった作品と書き下ろしを追加した、大橋ファン待望の完全版。
待ってました! と喜ぶ人も結構多いのではないでしょうか。

この完全版出版を記念して、各地で原画展やサイン会などのイベントが開催されているようです。
遅告知ながら今からでも間に合うイベントを日程順にご紹介します!

【東京】
■ 神楽坂 かもめブックスにて原画展(開催中)
プチ原画展
日程 
2018年4月20日(金)〜 終了日未定※水曜日定休(祝日の場合は営業)
時間 
11:00 ~ 21:00
料金 
無料
会場 
かもめブックス コミックフロア

■ 青山ブックセンターにて原画展(開催中)
大橋裕之原画展
日程 2018年4月24日 (火) 〜 2018年5月7日 (月)
時間 10:00~22:00 最終日のみ19:00まで
料金 無料
会場 青山ブックセンター本店・ギャラリースペース

このほか、西荻窪の今野書店コミック店では大橋裕之選書フェアが開催。「シティライツ完全版」を購入すると特製ステッカーがついてくるようですよ!

【福岡】
六本松の蔦屋書店にて「大橋裕之 『シティライツ完全版』原画展」(開催中)
大橋裕之 『シティライツ完全版』原画展
日程 2018年4月18 日(水)〜2018年4月28 日(土)
時間 7:00〜23:00
料金 無料
会場 福岡・六本松蔦屋書店

大橋裕之 『シティライツ完全版』刊行記念 似顔絵屋さん&サイン会
日程 2018年4月28 日(土)
在廊時間 13:00-18:00(サイン会は随時開催)
似顔絵料 500円
会場 福岡・六本松蔦屋書店
*会期中に六本松蔦屋書店にて新刊をご購入の方はサイン会に参加いただけます。
*似顔絵屋さんは当日在廊時間内での先着順となります。

 

【京都】
■ 京都の誠光社にてトーク&サイン会開催

日程 2018年5月6日(日) 
時間 19:00
料金 チケット/1500円+ワンドリンクオーダー

定員 30名 
場所 誠光社
予約方法 ①店頭 ②電話 ③メールにて誠光社へお申し込みください

E-mail  s-contact@seikosha-books.com /TEL 075-708-8340


当日はサイン会も実施いたします。

※サイン会はトークショーにご参加の上で、当店にて『シティライツ 完全版 上下』カンゼン刊 (各1400円+税)をご購入された方とさせていただきます。 

 

ふ〜っ実はもう東京のイベントは軒並み終わってまして……西寄りの開催情報ばかりですね。
ただ、関西や九州方面の方は、大橋裕之さんに会えるまたとないチャンス!
ぜひぜひ! 連休を利用して書店へ足を運んでみてください〜〜。

……で、ここからは、シティライツとは関係ない、編集部おすすめの大橋裕之イベントのご紹介。

開催は東京! 阿佐ヶ谷! よるのひるね!

『大橋裕之の阿佐ヶ谷ヌードデッサン部』
日程 2018年5月27 日(日)
時間 18:30〜
料金 2500円+ワンドリンクオーダー (予約制)
定員 15名(最低開催人数5名)
会場 阿佐ヶ谷 よるのひるね
予約方法 メールもしくは電話にて、人数・全員の名前・代表者の電話番号をお知らせください。

E-mail  yorunohirunepro@gmail.com /TEL 03-6765-6997

そもそもこのイベントを知ったのはよるのひるねさんのこのツイートからでした。

よるのひるね on Twitter

羽生生さんのデッサン会、ありがとうございました。 次回、決まりました。5/27日曜18:30open、「大橋裕之のヌードデッサン会」です。予約制2500+1drink500 大橋さん、よろしくお願い致します。

「大橋さん、よろしくお願い致します」と書かれていたので、

あれ? もしかして、これって大橋さんがヌードになるの?

と、思ったんですよね。お店に確認しましたが、まぁ、もちろん完全な勘違いでした。
大橋さんはデッサンの指導をされるそうです。もちろん撮影禁止、真面目なデッサン会ですヨ!

というわけで、大橋裕之にまつわるイベントもろもろご紹介しました。
チャンスがありそうな人は、ぜひ!

大橋裕之のマンガ情報・クチコミ

大橋裕之のマンガ情報・クチコミはマンバでチェック!関わりのある著者や読者の好みが近い著者もみつかります。


マンバ通信編集部

マンガの口コミサイト『マンバ』と連動し、「マンガが読みたくなる気持ち」「面白かったマンガを語りたい気持ち」をブーストします。