【明日から!】大友克洋『AKIRA』の仮囲いコラージュを渋谷PARCOで一挙展示!

2019/11/21 5:30

みなさ〜ん!

以前、マンバ通信のニュースでもとりあげた渋谷PARCOの仮囲いの巨大コラージュ作品を覚えていますか?

https://magazine.manba.co.jp/2017/12/02/news-akira/

そうです、あの大友克洋氏の代表作『AKIRA』をコラージュアーティストの河村康輔氏と共同で再構築した「ART WALL」のことです。

写真:TAKAMURADAISUKE
写真:TAKAMURADAISUKE

PARCOの工事期間中に突如出現し、渋谷の新たなフォトスポットとして街にすんなり溶け込んでおりましたが、新PARCOもいよいよ完成間近という時期になると、あの仮囲いはスッと姿を消してしまいました。

「俺の仮囲い……一体、どこへ行ってしまったんや?」

突然訪れた仮囲いとの別れに涙で枕を濡らす日々を送っていた人もいたことでしょう。いや、もしかすると何も言わずに去っていった怒りから枕を噛む日々を送っていた人もいたかもしれません。なんなら、思い詰めてGoogleの検索窓に「仮囲い 現在」「仮囲い その後」「仮囲い どこ」「仮囲い 結婚」とさまざまな検索ワードを打ち込みまくり、インターネット宇宙をさまよっていた人もいたはずです。

そんな仮囲いロスの人々にマンバ通信は伝えたいんです。

「安心してください、あの仮囲いが帰ってきますよ」と。

なんとこの度、11月22日にグランドオープンを迎える渋谷PARCO内「PARCO MUSEUM TOKYO」・「GALLERY X」のオープニングエキシビションとして、展示されることが決定したそうで〜す!!! イエーイ! イエーイ!

展示期間は会場によって異なるのでご注意を。PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷PARCO 4F)は、11月22日(金) 〜 12月16日(月)、GALLERY X(渋谷PARCO B1F)は、11月22日(金) 〜 12月8日(日)までとなっております〜。

また、この展覧会はかなり注目度の高い展示になること間違いなしなので事前に入場前売り券(先着順)を購入しておくことをおすすめします。チケットの購入方法、各種プレイガイドのご案内についてはコチラをチェックしてください〜。

また、今回の展覧会を記念し、建て替え中の仮囲い壁に掲示されていた全てのAKIRAコラージュ作品を、シリーズ別に収めたスペシャルブックも発売されます。

『AKIRA ART OF WALL』/¥10,000

全4冊のうち、3冊にはコラージュ作品を収録。4冊目には本プロジェクトを記録したTAKAMURADAISUKE による写真、大友克洋、河村康輔、両氏の単独インタビュー、対談が収められています。また、ボックス、各ブックの表紙デザインは、大友克洋、河村康輔、両氏自らが行ったスペシャルな仕様!!!

もちろん、会場限定発売のグッズやアパレルブランドとのコラボ商品も多数発売。各グッズの詳細についてもPARCO ARTのページに掲載されているので、ぜひぜひチェックしてみてください。

中でもマンバ通信編集部イチオシの展覧会記念グッズはこちら。

AKIRA ART OF WALL ×KITANCLUB/AKIRA ART OF WALL MINIATURE FIGURE 全10種(カプセルトイ・¥500)

仮囲いの赤ちゃんです。

巷でブームとなったシルバニアファミリーの赤ちゃんシリーズの次は絶対コレ! 展覧会で仮囲いの赤ちゃんをゲットした人は、お気に入りの場所に置いて写真を撮りまくりましょう。仮囲いロスで空いてしまった胸の穴は、仮囲いの赤ちゃんで埋めるしかない!

【イベント情報】
AKIRA ART OF WALL Otomo Katsuhiro × Kosuke Kawamura  AKIRA ART EXHIBITION

会場・会期  PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷PARCO 4F)
       2019/11/22(金) 〜 12/16(月) 10:00〜21:00
       GALLERY X(渋谷PARCO B1F)
       2019/11/22(金) 〜 12/8(日) 11:00〜21:00
       ※両会場、最終日は18:00閉場
       ※PARCO MUSEUM TOKYOの入場は各日閉場の30分前まで
入場料    1,000円 ※高校生以下800円・未就学児無料  
       ※イープラスにて11/2(土) 12:00より販売開始
       ※前売り券持参の方はロゴステッカープレゼント
主催     PARCO

 

大友克洋
2019年、第三次世界大戦を経て復興したネオ東京は新たな繁栄を遂げていた。だが、日常に満足できな い職業訓練生の金田たちは暴走行為に明け暮れる・・・。