奥深き少女マンガの世界

連載 奥深き少女マンガの世界

キエフのバレエ少女がレニングラードで開花する『アラベスク』を今読む意…

和久井香菜子 2022/04/06 2:00

ロシアのウクライナ侵攻に胸が痛みます。と同時に、日本も他人事ではないのでかなり危機感があります。 戦争といえば、『わたしたちもみんな子どもだった 戦争が日常だった私たちの体験記』の取材で、樺太に住んでいた女性に取材しまし […]

連載 奥深き少女マンガの世界

愛のためならすべてを捨てられる……!フィギュアスケートと言えば『愛の…

和久井香菜子 2022/02/04 4:00

2020年夏にオリンピックをやったかと思ったらもう冬季オリンピック・パラリンピックなんですね。なんだか時空がねじ曲がってる気がします。 ウィンタースポーツはいくつもありますが、少女マンガ脳的にアガるのは、やっぱりフィギュ […]

連載 奥深き少女マンガの世界

『きのう何食べた?』に登場するジルベールは、元ネタ『風と木の詩』では…

和久井香菜子 2021/11/17 12:00

映画『きのう何食べた?』の上映が始まりました。 連載が始まったころ、男性マンガ誌にゲイのカップルの物語が……!? と周囲がザワついていたものです。その上、登場人物にジルベール……だと? ジルベールといったら、『風と木の詩 […]

連載 奥深き少女マンガの世界

追悼 佐伯かよの先生 女性に人権がなかった戦中・戦後の気高き一生涯『…

和久井香菜子 2021/09/29 12:00

佐伯かよの先生が亡くなられました。 『口紅コンバット』『燁姫』など、かっこよくて、男を蹴散らし社会を変えるかっこいい女性たちを描いた作家さんです。 1970年代まで、社会を変えるには女性は「女」を捨てなければいけませんで […]

連載 奥深き少女マンガの世界

バレエ版『ガラスの仮面』?『舞子の詩』のトンデモっぷりが超絶面白い!

和久井香菜子 2021/06/11 5:00

だいたい少女マンガが熱心に取り上げてきたスポーツってのは、世界的な選手が育ってるように思います。フィギュアスケートとかバレエとか。 ローザンヌのバレエコンクールにはだいたい毎年日本人が入賞しているイメージですよね。 そん […]

連載 奥深き少女マンガの世界

病めるときも、健やかなるときも、ずっと変わらず愛せますか?『ジョセフ…

和久井香菜子 2021/05/10 12:00

「自分の分身みたいなパートナー」とか「魂の触れ合う仲」って憧れですよね。そんな相手がいるならもう一生もんじゃないですか。 そんな相手を、何があっても、生涯愛し続け、思いやり続けられるものでしょうか、そんな深い愛は、どうす […]

連載 奥深き少女マンガの世界

超能力者になると殺される……!緊張感と冒険を描いた『那由他』

和久井香菜子 2021/03/26 12:00

大人になっても、「これだけは一生守る」って決めてることがあります。 小さなことに喜び、新しい発見に興奮して、好奇心満載に生きることです。子どものように純粋な気持ちを保って生きるんだ。 そしていまのところそこそこ実践できて […]

連載 奥深き少女マンガの世界

両性体として生まれる異世界を描く『イズァローン伝説』ではフェミニズム…

和久井香菜子 2021/02/22 12:00

竹宮惠子先生といえば、なんといっても『風と木の詩』が代表作ですよね。あの退廃的なムードといい、もちろん大好きな作品です。とはいえ自分が一番竹宮作品で心を揺さぶられたのは、別の作品でした。100%ファンタジー『イズァローン […]