現代(いま)を描くエッセイマンガ

連載 現代(いま)を描くエッセイマンガ

縁は自分で作れる『そんな親、捨てていいよ。~毒親サバイバーの脱出記録…

bookish 2022/05/18 12:00

尾添椿先生の『そんな親、捨てていいよ。~毒親サバイバーの脱出記録~』(KADOKAWA)は様々な人が自分に悪影響を与える親=毒親とどのように物理的・精神的に縁を切ってきたかをまとめたエッセイコミックです。シビアな体験は決 […]

連載 現代(いま)を描くエッセイマンガ

食べる幸せ>ダイエットが和む『ふっとりさん 痩せたいけど食べたーい!…

bookish 2022/02/22 12:00

成瀬瞳先生の『ふっとりさん 痩せたいけど食べたーい!』はダイエットしなくてはと思いつつも、ついつい食べてしまう成瀬先生自身の姿を描いた作品。食べる幸せを感じられるエピソードがホッとする雰囲気を漂わせます。 2児の母親で4 […]

連載 現代(いま)を描くエッセイマンガ

元・片付けられない人間が提案する片付け本『「ちゃんとしなきゃ!」をや…

bookish 2021/12/28 12:00

『「ちゃんとしなきゃ!」をやめたら二度と散らからない部屋になりました 家族の悩みも解決編』(KADOKAWA)は、「元・片付けられない人」を自称するなぎまゆ先生が提案する片付け方のコミックエッセイ。シンプルな真似しやすい […]

連載 現代(いま)を描くエッセイマンガ

いま組織で苦しむ人に送る処方箋『会社がツライ なりたい自分を見つける…

bookish 2021/12/17 12:00

都会先生の『会社がツライ なりたい自分を見つけるまで』(マガジンハウス)は、会社で息苦しくなった著者が自分が納得できる毎日を求めて退職する実録エッセイ。大きな夢を追い求めるわけでもなく、すぐに次の場所で華々しく花開くわけ […]

連載 現代(いま)を描くエッセイマンガ

意図せぬ場所替えが生み出す自分の価値『少女漫画家vsドイツ人』

bookish 2021/11/25 12:00

場所が変われば評価も変わる――こう考えるのは簡単ですが実践するのは難しいもの。しかしこれを想定していなかったドイツ人との恋愛・結婚で実現したのが漫画家、夏目ひらら先生です。この経緯をまとめたコミックエッセイ『少女漫画家v […]

連載 現代(いま)を描くエッセイマンガ

苦しい泥沼の中で己を見つける奮戦記『女(じぶん)の体をゆるすまで』

bookish 2021/11/01 12:00

ペス山ポピー先生の『女(じぶん)の体をゆるすまで』(小学館)は、タイトル通りセクシャルハラスメントにあった作者が、自責の念から持ち直す中で自分の体を見つめなおす物語です。忘れたくても忘れられないセクハラという泥沼を見つめ […]

連載 現代(いま)を描くエッセイマンガ

旅が難しいいまこそ!世界の味を『世界家庭料理の旅』で噛みしめる

bookish 2021/09/22 12:00

『女一匹シベリア鉄道』などで知られる織田博子先生の新作『世界家庭料理の旅』(イースト・プレス)は、世界を旅した織田先生が出会った家庭料理を、その料理にまつわる人や国とともに魅せる作品です。新型コロナウイルスの拡大で旅が難 […]

連載 現代(いま)を描くエッセイマンガ

コンプレックスを見つめ直し前を向く『自分サイズでいこう 私なりのボデ…

bookish 2021/09/15 12:00

どんな人もひとつは持っているであろうコンプレックス。特にメディアを通じて女性は若々しく美しくあることを求められる日本では、外見のコンプレックスを持つ人は少なくありません(だからこそ、それを解消するための広告がビジネスとし […]

連載 現代(いま)を描くエッセイマンガ

「いろいろやっておこう」を後押しする『中年女子画報』シリーズ

bookish 2021/08/26 12:00

生きている限り、歳を重ねることからは逃れられません。特に女性はこれまで歳を取ることをネガティブに捉えがちだったため、「保護者でも子供でもなく組織や仕事の看板背負っているわけではない女性」は、漫画やアニメといった創作物の中 […]